いま女性達の間で話題になっているトリキュラーですが、価格が安い上に服用する際の手軽さも大きな特徴となっており、効果も抜群だった為に、凄い勢いで広まりつつあります。そうは言っても気を付けたい点がありますので、ご紹介しておきたいとおきます。

トリキュラーについて話す女性たち

病院で入手するトリキュラー服用時にはカロリーに注意

トリキュラーは低用量ピルのひとつで、女性が避妊をしたい時に便利な薬です。
トリキュラーにはレボノルゲストレルとエチニルエストラジオールという有効成分が含まれており、この薬を服用するとこれらの働きにより脳が妊娠したと錯覚するので、卵巣が休眠状態になって妊娠しなくなるという仕組みになっています。
トリキュラーを飲んで避妊をしたい時は、婦人科や産婦人科で低用量ピルを使いたいことを医師に告げると処方してもらえるため入手出来ます。
ちなみにトリキュラーのような低用量ピルは、ドラッグストアでは処方箋が無いと入手出来ない薬となっているので気をつけましょう。
病院に行く他にトリキュラーを入手する手段としては、個人輸入代行サイトで注文するという方法がありますが、その場合はうっかり怪しいサイトを利用してトラブルに巻き込まれないように注意することが大切です。
ところで、トリキュラーなどの低用量ピルを飲んでいると太るという噂がありますが、これは病院の医師によって否定されています。
日本で臨床試験をしてみた所、トリキュラーを飲んでいた人の体重増加量と、飲んでいなかった人の体重増加量はほぼ同じ位だったということなので、特にこの薬に太る副作用は無いと考えられます。
しかし、トリキュラーのような低用量ピルを飲んで食欲が増加し、カロリーの高い食事を摂り過ぎて太ってしまったという人もまれに存在します。
そのような人は脳が妊娠したと錯覚しているせいで、妊娠初期の人と同じように赤ちゃんのためにエネルギーを蓄えようとしてカロリーの高い食事を求めてしまうと説明されていますので、もしもこの薬を避妊のために飲んでいて、食欲が旺盛になってしまった場合は、自分で摂取カロリーに気をつけるなどして、太りすぎにならないようにするのがおすすめです。